文字サイズ

カテゴリー: 未分類

ブルータスよ!

川村 龍洲(2024年2号) 全文を紹介するには長すぎるので、小生の気になる個所だけ引用する。 〝過去十年間において、ますます国際社会のコンセンサスになりつつあります。〟〝習首席がグ ローバル発展、安全保障、文明という三 […]

続きを読む »

璞【あらたま】

山本 大悦(2024年1号)  璞社設立が昭和32年(書源57巻8号巻頭言―佐藤芳越氏―には璞社設立は昭和34年か?と書かれている)で、その5年後の昭和37年に第1回璞社展(昭和60年に璞社書展と改称)が開催され、今年は […]

続きを読む »

清水寺

2023年12号 佐藤 芳越  今年度の徳島県立文学書道館の「書道特別展 小坂奇石―自作の漢詩を書く」 で、去る7月9日に「小坂奇石の漢詩と書」というテーマでトークを担当した。 当日は璞社の山本大悦会長をはじめ近畿方面か […]

続きを読む »

創作は「寡字の部」から

2023年10月 山本大悦  お気に入りの語句を、自由な形式で、思いのままに書くことができればどんなに楽しいことでしょう。私たちは 書の愛好家であると同時に作家でもあります。 手本に頼らずオリジナルの作品を自在に書くこと […]

続きを読む »

上達の秘訣は?

川村 龍洲(2023年9号) ロータリークラブやライオンズクラブ等での卓話、或いは講演のあとの質問はほぼ100パーセン トが「字が上手くなるのにはどうしたら良いか?」 「字の上達の秘訣は何か?」である。で、その 秘訣が有 […]

続きを読む »

絡み合う様々な要素

山本大悦(2023.07号)  地方での璞社・書源錬成会が四年ぶりに実施された。 三月に東北、四月には徳島と岩国において、 コロナウイルス感染症対策をとりながらの開催となったが、対面での錬成は充実した有意義なものになった […]

続きを読む »

籠字のすすめ

川﨑 大開 私事で申し訳ないが、大悦会長とは先輩後輩の関係にある。私が高野山大学に入学した時、大悦会長は4回生だった。下宿先も近かったこともあり、よく遊びに行かせていただいた。 始めてお邪魔した時の思い出である。部屋の中 […]

続きを読む »

徳島の小坂奇石展

佐藤芳越(2022年11号巻頭言)  今年度の徳島県立文学書道館の小坂奇石展は「驥山館所蔵 小坂奇石の名品」というタイトル(6・11~8・3)で開催された。書源9号の「あいまいもこ」で驥山館の川村文斎さんが、本展の作品貸 […]

続きを読む »